豊胸バッグを除去した理由

小さくて形の悪いバストが嫌でした

小さくて形の悪いバストが嫌でした理想のバストを目指して回り道をすることはあったけど

私の胸は、他の人よりも小さく、また形も悪いです。
こんな自分のバストが大嫌いでした。
思春期になり友人たちは、どんどん胸が大きくなるのに私の胸はいつまで経ってもぺちゃんこなのです。
ですから女性らしさなんて全くありません。
男性からも女性として見られることもなかったように感じます。
友人たちがおしゃれなファッションや水着を自信を持って着こなしていても私には、そんなことを実現することはできません。
少しでも胸が大きくなればいいな。
こんな願いから口コミでも話題になっていたバストアップ法を試したこともあります。
マッサージや器具を使ったバストアップ法の他にも胸が短期間で大きくなると言われているバストアップサプリを飲んだこともありました。
数ヶ月にわたり根気よく続けてみましたが、全くと言っていいほど効果がありません。
私には合っていなかったようでバストアップ効果を実感することはできませんでした。
このまま口コミで話題のバストアップ法を続けていても胸が大きくなることはないだろうと思い、思い切って美容外科クリニックで豊胸することにしました。
この方法が一番、手っ取り早いと感じたからです。
すぐに胸を多くできる分、リスクもあるかもしれません。